費用を抑えたい時に!保険料が割引になる条件とは?

インターネット契約割引を実施しているか

従来の自動車保険で契約する際は、代理店と契約者が対面で書類を交わすことが一般的でした。一年に一度の更新で信頼関係を築くには、近況を知るためにも最も有効な方法です。保険内容を説明して確認してもらい、納得した上で署名捺印していただくのが原則です。
直接的なやりとりができない場合は、止むを得ず郵送になります。最近はインターネットで契約できる外資系などの保険会社も多く存在しています。なかなか都合が合わずに満期日を過ぎてしまうことも多々ありますが、インターネット契約であれば、24時間いつでも簡単に契約を済ませることが出来ます。さらに、インターネットで契約するだけで割引が適用されるので、お得なサービスを活用しないのはもったいないです。

もっとある、お得な自動車保険の割引

まず、保険証券もペーパーレスな時代と感じたのが、保険証券不発行割引です。
それから満期日以前に契約をすると、早期契約割引が受けられます。
もしあなたがゴールド免許保持者なら、ゴールド免許割引があります。
契約する車両に乗る人の年齢によっても、保険料が大きく変わります。
ここからは、ご契約する車両の方になりますが、用途車種によっては、新車割引。
さらに、電気自動車やハイブリッドカーなど環境に優しい車の場合、エコカー割引も適用となります。
また、自動ブレーキ装置が搭載されていれば、安くできます。
高齢者の方や障害者の方を載せる福祉車両についても適合すれば、福祉車両割引が受けられます。
もし、2台目の場合は、セカンドカー割引として、初めからお得な保険料になります。